宮本 真衣

--

依頼者の笑顔のために

人の笑顔が好きだ。
笑顔は人の心を和ませる。
笑顔を見ると、相手に信頼され受け入れられたことを実感する。
弁護士もサービス業。笑顔を見せる側ではあるが、クライアントの笑顔も見たい。
事件の解決には、長い年月がかかることもある。
依頼者の満面の笑みをみるそのときまで、もがき続けたい。
道のりがどんなに困難でも。

--

究極の演者。

つい最近、落語の魅力を知った。
同じストーリーなのに、噺家の話術によって演目の質が千変万化する。
秒単位ではかられた間合い。オチでも微動だにしない表情。リズムを刻む噺の抑揚。
 派手な舞台装置や演出に頼らず、
 噺家の身1つで、聞き手を引き込む匠の技に、惚れ込んでいる。
弁護士も話す職業。噺家の話芸を身につけたいものである。

弁護士 
宮本 真衣 Mai Miyamoto 第一東京弁護士会

略 歴中央大学法学部法律学科卒業/学習院大学法科大学院卒業出 身埼玉県さいたま市
趣 味ミュージカル『CATS』鑑賞好きな言葉幸せはいつも自分の心が決める by 相田みつを
得 意長距離の散歩(東京駅からお台場まで歩いたことも)苦 手甘味の誘惑に勝つこと

メンバー紹介

外部メンバー

トップへ戻る