書籍紹介

誰も継がない実家のたたみかた
2015-10-01 []だれも継がない困った実家のたたみ方 家・土地・お墓
もしものことがあったとき実家をどうするか決めていますか? 法律と終活のスペシャリストが徹底指南!
[出版]:家の光協会 [著者]:長谷川裕雅・佐々木悦子
[出版日]:2015年10月1日第1版発行 
[TAG]:

相続関連書籍『だれも継がない困った実家のたたみ方 家・土地・お墓』の内容紹介

貸すか、売るか、維持するか。親の死後、実家をどうするか決めていますか? ある日突然降りかかる“負”動産のたたみ方を、法律と終活のスペシャリストが徹底指南!

パート1 空き家・空き地にしない!家と土地のたたみ方
1.不良債権化するだれも継がない不動産
2.相続手続き、いざスタート!
3.『負』動産の賢い手放し方・活かし方
パート2 無縁墓にしない!お墓のたたみ方
1.無縁墓にしないためにできること
2.お墓を片づける
3.新しいお墓・弔い方を選ぶ
パート3 親が生きているうちにやっておきたいこと

トップへ戻る