メディア出演

2014-03-31 []㈱文藝春秋/税務署が隠したい増税の正体税務署が隠したい増税の正体 2014年06月06日

文春新書から発行された山田順氏の著書「税務署が隠したい増税の正体」のなかで、『現在の相続は「相続」より「争続」である』と断言する弊所代表弁護士長谷川裕雅のコメント及び、著書「磯野家の相続」(2010年/すばる舎)をご紹介いただきました。 税務署が隠したい増税の正体/文春新書

トップへ戻る