酒井 由美子

「依頼者に寄り添う弁護士でありたい」

大学卒業後に企業に勤めたものの、一念発起して弁護士という職業を目指した。誰かが困っている時に、一緒に悩むだけではなく、その人の力になって共に戦うことができる仕事であるからと考えたから。
個人でも企業でも、弁護士を訪ねるときは、トラブルや課題の解決を求めている。
依頼者に寄り添い、共に考え、最適な解決策を提示できる弁護士でありたい。
弁護士として訴訟事件、破産申立事件など様々な分野の業務を取り扱う一方、企業法務も担当する。様々な立場の方の価値観に日々触れることで、どこかに偏りすぎない「普通の感覚」を大切にしている。

コレクション

少しずつ集めているヘレンド、ウイーンの薔薇シリーズ。
鮮やかな色彩と薔薇の気高さが好き。

パートナー弁護士 
酒井 由美子 Yumiko Sakai

略 歴慶応義塾大学法学部法律学科卒業/大手シンクタンク勤務/都内法律事務所勤務・国内大手メーカー法務部出向。
取扱分野一般民事、家事事件。企業法務(契約審査、M&A対応その他)尊敬する人物ヘレン・ケラー
得 意こつこつと努力すること苦 手集団行動、何かを強いられること
好きな言葉冬来たりなば春遠からじ言 語英語

メンバー紹介

外部メンバー

トップへ戻る