大友 由貴子

相続対策セミナー

不動産鑑定からコンサルティングまで

不動産鑑定士は一般の方になじみが薄い職業である。不動産をめぐる争いなどになった場合に裁判所を通じて依頼をするイメージかもしれない。不動産鑑定の私的利用は一般的ではなく、可能性を秘めている領域である。相談をすると鑑定を必ず依頼しなければならないものではない。不動産鑑定費用は高いのではないか、不動産鑑定についてどんな事を頼むことができるのかなど、何でも気軽に相談してほしい。相談をしても鑑定を必ず依頼しなければならないわけない。相談者の視点に立って、不動産鑑定だけでなく、不動産に関する全般的なコンサルティング業務を通じて、具体的な悩み事を一緒に解決したい。
>

音楽の時間

最近、学生時代の趣味だった作曲活動を再開した。ジャスピアノも始めた。ギターやベースなどの各パートをそれぞれレコーダーに録音してアナログで合成していた時代と違い、今はDTM(desk top music)というPCでの作業となり、格段に効率が上がった。1人だけの作業で曲全体が完成するのも魅力で、気が付けばパソコンの前で何時間も過ごすこともある。Youtubeの解説動画がたくさんあるのは本当にありがたい。

不動産鑑定士 
大友 由貴子 Yukiko Ohtomo

略 歴2000年に不動産鑑定士第2次試験合格後、2002年株式会社赤熊不動産鑑定所入社
資 格宅地建物取引士、補償業務管理士(土地評価部門)、日商簿記1級
趣 味ピアノ・作曲
得 意相続財産鑑定評価、
賃料鑑定評価
苦 手並ぶこと
好きな言葉最後まで諦めない

メンバー紹介

外部メンバー

トップへ戻る